FC2ブログ
酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係な物や当方が不適切と判断したTB・コメントも削除いたします。
■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
伊福部昭氏死去
2006年02月10日 (金) | 編集 |
ifukube


伊福部昭氏が亡くなった。
享年91歳。
言わずと知れた日本映画音楽の巨匠。
たとえ名前を知らなくても、「ゴジラのテーマ」を聞いた事の無い日本人はいないだろう。
実は私は伊福部氏と連れションをした事がある(笑
1983年の8月5日に行われた「SF特撮映画音楽の夕べ」というコンサートがあったのだが、その開演直前にトイレに行ったら隣に見覚えのある小柄な爺さんがいた。
それが当時既に伝説の人だった伊福部氏だった。
すぐに御付の人が呼びに来て出て行ってしまったのだが、私は緊張で出る物も出なくなっちゃって、コンサートの間中トイレに行きたくてたまらなかった。
当時既に69歳。
彼のコンサートをライブで聞いたのは後にも先にもこの一回だけだが、今にして思うと連れションも含めて貴重な体験だったと思う。
関係ないけど私はなぜかトイレと著名人に縁があり、深作欣二、手塚治虫、ジェリー・ゴールドスミスらと連れションした事がある。
彼ら全員が私と連れションした後に亡くなっているのは・・・・多分偶然である。

伊福部昭氏のご冥福をお祈りいたします。

ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね
人気ブログ検索 <br />- ブログフリーク
こちらもクリック!

も一回お願い!




スポンサーサイト