fc2ブログ
酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。ネット配信オンリーの作品は★5つが満点。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係なTBもお断りいたします。 また、関係があってもアフェリエイト、アダルトへの誘導など不適切と判断したTBは削除いたします。

■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
プリシラ・・・・・評価額1600円
2024年04月19日 (金) | 編集 |
その愛は、本物だったのか?

14歳でエルヴィス・プレスリーと出会い、後に妻となるプリシラ・ボーリューの物語。
プリシラが1985年に発表した回想録「私のエルヴィス」をもとに、14歳での出会いから27歳での別れまでが描かれる。
監督・脚本は、2020年の「オン・ザ・ロック」以来となるソフィア・コッポラ。
今年公開予定の「エイリアン:ロムルス」に主演することもアナウンスされている注目株、ケイリー・スピーニーがタイトルロールを熱演。
第80回ヴェネツィア国際映画祭で、最優秀女優賞に輝いた。
エルヴィス役は、ジェイコブ・エロルディが演じる。
ソフィア・コッポラ監督の作品の中では、「マリー・アントワネット」につながるガーリー路線の系譜で原点回帰。
前作の訳あり父娘ものも、父フランシスとの関係が透けて見えて面白かったが、本作は別の意味で彼女の持ち味がよく出ていると思う。

1959年の西ドイツ。
米軍基地に暮らす9年生(14歳)のプリシラ・ボーリュー(ケイリー・スピーニー)は、ある日兵士に兵役中のエルヴィス・プレスリーの家で行われるパーティーへと誘われる。
両親には反対されたものの、なんとかパーティーに出席できたプリシラは、エルヴィス(ジェイコブ・エロルディ)に出会って意気投合。
歳の離れた二人の交際が始まる。
兵役が終わり除隊したエルヴィスは米国に帰国し、歌手活動を再開するも、二人は遠距離恋愛を続けていた。
数年後、エルヴィスはプリシラをメンフィスのグレイスランドに招き、プリシラの気持ちを知った両親も、学校を必ず卒業することを条件にメンフィス行きを許可する。
自分がエルヴィスの恋人だという噂が流れていたために、メンフィスの学校には馴染めないまま卒業する。
だがツアーや映画の撮影でアメリカ中を飛び回るエルヴィスは留守がちで、メンフィスに一人残されたプリシラは次第に孤独を募らせてゆく・・・・


本作はバズ・ラーマン監督の「エルヴィス」に対する、女性サイドからのアンサームービーの様な作りであり、あの映画を観ているとより面白い。
「エルヴィス」が「キング・オブ・ロックンロール」の正史だとしたら、本作は時代のアイコンではなく、一人の南部の男としてのエルヴィスを、内側から見ていたプリシラの視点で語られる、もう一つの物語だ。
二人が出会うのは、1959年の西ドイツの駐留米軍基地。
徴兵までの顛末はラーマンの映画に詳しく描かれているが、人気絶頂の最中にアメリカ陸軍からの通知を受けたエルヴィスは、1958年に入隊し西ドイツの米軍基地に勤務。
真面目に勤め上げ、2年後の1960年に満期除隊している。
プリシラは米軍将校だった父親に連れられて、同じ時期に西ドイツの基地に住んでいた。
当然ながらエルヴィスは徴兵期間中も基地の人気者で、頻繁に友人たちとパーティーを開いていて、ある夜憧れのスターに会えるとやってきたプリシラと出会い、付き合いはじめる。
映画の視点は徹底的にプリシラ本人に置かれているので、彼女の何がエルヴィスの琴線に触れたのかは分からないし、描かれない。
この映画のエルヴィスは、あくまでもプリシラを通した人物像なのだ。

10歳も年下の14歳の女の子が相手など、今だったら一大スキャンダルになるところだが、海外の米軍基地の中というクローズドな環境だったがために、二人の交際は密かに続き、やがてエルヴィスが除隊して帰国すると、彼は17歳になったプリシラをメンフィスの広大な邸宅、グレイスランドに呼び寄せて同棲をはじめる。
だが一緒に住んでいるのに、エルヴィスは妙に律儀に一線を超えない。
彼女の方から求めても、もっともらしい理由をつけて拒否する。
なんと二人が結婚するのは、出会いから8年も経った後。
最初は彼女を大切にしてるのかと思いきや、どうもそうではない。
エルヴィスは結婚や初夜のタイミングも全て、自分の思い通りに仕切りたい人なのだ。
だからプリシラも自分色に染めようとし、まだメンタルが幼い彼女も、それが愛と信じて要求を全て受け入れる。

幼少期の家庭環境が複雑で黒人の多い地区で育ち、ブラックミュージックに大きな影響を受けているので、エルヴィスはこの時代の南部の男にしては人種的な偏見は少ない。
しかし、基本的な倫理観や家族感は極めて保守的で、妻は家庭で家を守るものというガチガチの亭主関白思想
学校を卒業しても働きに出ることは許されず、プリシラはずっとグレイスランドの中の世界しか知ることが出来ない。
一方、エルヴィスは結婚の前も後も、共演者の人気女優たちとの浮き名がひっきりなしに立つ。
これでは、かごの鳥状態の妻としては辛い。
この映画では豪華なグレイスランドは、「マリー・アントワネット」のベルサイユ宮殿と同じく、主人公を縛り閉塞させる場所なのである。
「エルヴィス」に描かれた、スーパースターのエルヴィスは、実はプロモーターの自称パーカー大佐に搾取される鵜飼の鵜だったが、こちらではエルヴィス自身がプリシラに対して同じことをしているアイロニー。
ただし大佐が搾取したのはエルヴィスのお金だったのに対し、エルヴィスがプリシラから搾取したのは幼すぎたピュアな愛だ。

ラーマンの映画では、エルヴィスは最後までパーカー大佐の手から逃れることが出来ず、だんだんと心が壊れていく。
対して本作のプリシラは、外の世界を知らず、心が幼いまま妻となり母となる。
それでも彼女は少しずつ大人の階段を登り、彼の意に反して自己主張することも多くなってゆく変化を、ソフィア・コッポラは丁寧に描いてゆく。
やがてエルヴィスの没落が始まると共に、彼女はふと今までの人生に疑問を持つのだ。
この結婚は二人にとって、幸せなことなのか?私は自分の人生を生きているのか?と。
そして、グレイスランドというカゴの扉を開けて、広い世界へと旅立ってゆく。
プリシラとエルヴィスの間には、歪んではいたけど愛はあった。
だから二人が離婚した1973年にリリースされた、ドリー・パートン版の「I Will Always Love You」が流れるエンディングは実に切ない。
フィリップ・ル・スールによる透明感のあるカメラで写し撮られる、6、70年代を再現する美術や衣装、メイクアップなどのクオリティも素晴らしく、観客をあの時代へと誘う。
終盤のプリシラの葛藤は、もう少し深掘りして欲しかった気もするが、落ち着いた語り口の中に、ソフィア・コッポラらしさが詰まった佳作である。
関係ないけど、この時代の映画を見ると、いつも女性の髪型のボリューミーさに驚く。
どんだけヘアスプレー使うのだろう(笑
邪魔じゃないんか?

今回は、初恋の味の爽やかなカクテル、「ブルー・ハワイ」をチョイス。
ブルー・キュラソー20ml、ドライ・ラム30ml、パイナップル・ジュース30ml、レモン・ジュース15mlをシェイクして、クラッシュド・アイスを入れたグラスに注ぐ。
最後にカットしたパイナップルを飾って、ストローを2本さして完成。
ハワイの有名バーテンダーだったハリー・イーが、1957年に考案したカクテル。
エルヴィスの映画と同名のために、映画にちなんだカクテルと誤解されることが多いが、映画の公開は1961年。
映画もカクテルも、ビング・クロスビーが歌った1937年の同名楽曲から命名されている。

ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボルス ブルー 21度 700ml
価格:1,452円(税込、送料別) (2024/4/17時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エルヴィス【Blu-ray】 [ オースティン・バトラー ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2024/4/17時点)


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
1959年、アメリカ軍将校の父の転属先・西ドイツで暮らし始めた14歳の少女プリシラは、兵役で赴任中のスーパースター、エルヴィス・プレスリーと出会い恋に落ちるが、彼の帰国後はしばらく会えない日々が続いた。 しかし、カトリックの名門女子高へ転校させ必ず卒業させるというプレスリーの申し出にプリシラの両親も折れ、17歳でアメリカへ単身帰国し彼の大邸宅グレイスランドで暮らすことに…。 実話から生まれた...
2024/04/20(土) 22:26:49 | 象のロケット