酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係な物や当方が不適切と判断したTB・コメントも削除いたします。
■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
バイオハザード3・・・・・評価額1300円
2007年11月14日 (水) | 編集 |
2002年に第一作が公開された、ミラ・ジョヴォビッチ主演のアクションホラーの第3作。
アンブレラ社の引き起こした、Tウィルスによる人類ゾンビ化という大災厄はいよいよ佳境を迎え、スーパーヒロインのアリスの中に潜む、「人類を救う可能性」を巡る争奪戦が展開する。

ラクーンシティを壊滅させたTウィルスの感染は、5年後には全世界を多い尽くした。
ウィルスは人間だけでなく、自然の生態系すべてを破壊し、地球は荒涼とした荒地をアンデッドが埋め尽くす、死の世界へと変貌。
生き残った人間たちは、アンデッドを避けて、流浪の生活を余儀なくされていた。
ウィルスを生み出したアンブレラ社のアイザック博士(イアン・グレン)は、地下基地の中でクローン複製したアリス(ミラ・ジョヴォビッチ)から、アンデッドへの対抗策を開発しようとしていた。
一方、本物のアリスは、アンブレラ社の監視衛星の追跡を逃れ、荒野を流離っていた。
ある日、立ち寄った廃墟のガソリンスタンドで、アリスはアラスカには汚染が及んでいないと書かれたノートを手にいれる。
生き残った人間たちのグループである、クレア(アリ・ラーター)の車列の無線を傍受したアリスは、彼女たちと合流するのだが、ついにアンブレラ社にその所在を突き止められてしまう・・・


シリーズの生みの親であるポール・W・S・アンダーソンは今回も脚本を担当し、監督はなんと久々登場のラッセル・マルケイ
クィーンやデュラン・デュランのPVで名を売った後、華々しく劇映画に進出したマルケイも、ここしばらくは全く名前を聞かなくなってしまっていたが、何でもPV時代のマルケイの熱烈なファンだったアンダーソンが、この完結編(?)の監督として招聘したらしい。
マルケイと言えば、「ハイランダー」の印象が強いが、劇場用映画デビュー作は故郷オーストラリアの荒野を舞台に、人喰い巨大イノシシと人間の死闘をスタイリッシュな映像で描いた「レイザーバック」という異色のホラー映画。
荒々しい乾燥した大地の風景が印象的な作品だった。

だからという訳ではないだろうが、「バイオハザード3」の舞台は、前作までとはちがって、荒涼とした西部の砂漠地帯だ。
砂漠を埋め尽くすゾンビの群れ、砂に埋まったラスベガス、といったビジュアルイメージはなかなか良く出来ていて、ある程度目を惹き付ける。
が、さすがに3作目ともなるとネタ切れなのか、物語自体はどこかで見たようなシチュエーションの連続だ。
荒野を行く武装した車列は、マルケイの母国オーストラリアの「マッドマックス」か「バトルトラック」みたいだし、メンバーの一員が人知れずゾンビに噛まれているのはもう思い出すのも鬱陶しいくらいにお約束だ。
映画オタクのアンダーソンの脚本だから、車列のスクールバスがカラスに襲撃されるシーンに、ヒッチコックへのオマージュを臭わせるなど、ニヤリとさせられる部分もあるし、決してパクリには見えない工夫はされているのだが、やはり殆ど全部がどこかで見たような画面ばっかりでは観ていてどこか白けてしまう。

思えば第一作の「バイオハザード」は、極端にシンプルで冷たく乾いた印象のアンブレラ社のラボを舞台とすることで、荒廃した世界を舞台とした従来のゾンビ物と一線を画した世界観を構築していた。
第二作の市街戦を経て、この三作目で荒野を持ち出してきたのはこのシリーズとしては新機軸なのかもしれないが、それは皮肉にも最もありきたりなゾンビ映画への回帰となってしまっている。

クライマックスも、世界を救う最後の戦いにしては今ひとつ盛り上がりを欠く。
ボスキャラがあまり強そうに見えず、悪役キャラとしても魅力的でないのだ。
アレなら二作目のネメシスの方がよほど凄そうだった。
特に造形はもうちょっと何とかならなかったのか、T-1000がグチャグチャになったような姿は正直言ってダサい。

ただ、散々文句を言いつつも、「バイオハザード3」は単体の映画として見ると、なかなか良く出来ているのもまた事実。
既視感は付きまとうものの、危機また危機の連続で飽きさせないし、一つ一つのアクションは迫力がありスリリングだ。
おそらく、あんまりゾンビ映画などを観ないで、このシリーズだけを観に来る観客の方が、余計な事を考えずに楽しめる作品だろう。

それに結局のところ、この作品の要であり、「バイオハザード」として作品を成立させているのは、ミラ・ジョヴォビッチ演じるアリスというキャラクターの魅力である。
コンピュータゲームの世界から抜け出してきた様な、現実離れした肉体の迫力は、それだけで百の言葉よりも説得力を持っている。
ただミラ様、アップになると皺隠しなのか顔全体にエフェクトがかかるのだが、妙にツルンとした質感のために、かえって違和感が出てしまっていた。
普通に写っているだけで相変わらず格好良いし、アクションも十分に見応えがあるのだから、あまり変な所に気を使わなくても良いのにと思うのだが、これも女心なのだろうか。

今回は主人公と同じ名を持つ、アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールからクールな白「ブルゴーニュ ア・リゴテ」をチョイスしよう。
名前の通り、アリスとオリヴィエという近年急速に評価が高まっている二人の若い醸造家によって作られる良質の酒で、シャルドネが有名だが、このアリゴテも十分に美味しい。
ここの酒はラベルがフランス人らしいウィットに富んだデザインで、なかなか楽しい。
バイオレンス映画で神経が疲れた後は、さっぱりしたお酒で心を癒そう。

ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね
人気ブログ検索 <br />- ブログフリーク
こちらもクリック!

も一回お願い!






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは、お久しぶりです。

>キャラクターの魅力、危機また危機、そして現実離れした肉体の迫力

まさにおっしゃる通り!私はそれを期待して観にいったので結構楽しめました(笑)やっぱりこの手の映画って、最後まで一気にスカっと観れればそれでいいですよね。かっこよければok!みたいな(笑)

そうそう、ミラのアップのときのシワ取り、私も同じ事思いました。すっごい不自然でしたね。女性的な美しさじゃなく、ラフで男勝りの美しさで魅せる作風なんだから、そんなことしなくてもいいのに・・・なんて思ってしまったんですけど、やっぱり「女心」なんですかね(笑)TBさせてもらいました。
2007/11/14(水) 22:39:31 | URL | baoh #JalddpaA[ 編集]
ちょっと粗探し・・
ノラネコさんこんばんわ♪

自分はゲームの方と比較して観てしまった部分もあるので、いささか粗探し風になってしまいました。(^▽^;)1と2はある程度ゲームの流れにも沿ってる作りだったから自分も面白く観れた記憶があるんですけど、本作からはそのゲームとなんか脱線してるようにも見えるんですよねぇ・・・(汗

小説の映画なども原作を観ない方が新鮮に観れるように、本作もむしろゲームをやっていない人の方が断然楽しめるのかもしれませんね。
2007/11/15(木) 20:46:23 | URL | メビウス #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは
>baohさん
ミラ様は「ウルトラヴァイオレット」でも顔面エフェクトが気になったんですが、そんなに皺があるんでしょうかね・・・?
格好良いし、気になるほどじゃないと思うんですけどね。
まあアリスのアクションを鑑賞する映画と思えば、これはこれで良いのでしょう。

>メビウスさん
私はゲームは初期の頃しかやってないので、あんまり思い入れが無いのですが、せっかく映画の一作目で作った独特の世界観があまり生かされなくなったのはちょっと残念でした。
まあ荒野が舞台って、作るほうは楽なんですけど・・・
2007/11/19(月) 00:35:22 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
こんにちわ
ノラネコさん、次回はフルタイムでバカ話ばっかりしたいです。

・・・・ということで、こんにちわ。先日はホントにどうもでした♪
超楽しかったです!!

≫ただミラ様、アップになると皺隠しなのか顔全体にエフェクトがかかるのだが、妙にツルンとした質感のために、かえって違和感が出てしまっていた。

ああああ!!!やっぱり!?
私も観ていて変だなあとは思っていたんですよ。
まるで、故・鈴木そのこがドアップになったときみたいになってたから。でもミラ姫に限って、修正・加工なんて必要ないだろう・・・って思ってたのに。やっぱりやっていたんですね(悲)。
2007/11/20(火) 10:16:10 | URL | 睦月 #-[ 編集]
失礼しました!
せっかくメールいただいたのに無視した形になってしまった申し訳ありませんでした(><)
先週末は法事ついでにノラネコさんならぬひこにゃんにと会っていたコブタです。

コチラの作品、、楽しかったのですが、バイオハザードの世界ではないなと感じてしまいました。

たしかにミラ 肌が妙な質感になっていましたよね。
ジャンヌ・ダルクの時、思ったよりも肌が荒れてるなと思ったのですが、その為なのかな?
でもミラの魅力ってそんな外見からくるものではなく 内からくるオーラのようなものなので、そんなことしなくてもよかったのになと私も思います。
2007/11/20(火) 18:30:26 | URL | コブタです~ #-[ 編集]
こんばんは
>睦月さん
ウルトラバイオレットでもやってたでしょう、変な顔のエフェクト。
もっともあっちは全編エフェクトかかってたけど。
まあ気持ちは解らんでもないけど、アップだけやったら変ですよね、やっぱり。

>コブタさん
まあ白人は中年になるとお肌が一気に荒れる人多いですけど・・・
ドアップの時だけ処理してるから、余計に目立ってしまった気がします。
どうせならもうちょっと丁寧にやってあげれば良いのに。
2007/11/21(水) 00:24:17 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
こんにちは。
大きな音でやたらとビックリさせられましたねぇ。
心臓に悪いデス(汗)
この3作目の鑑賞にあたって、前作をおさらいしていたのですが、そういえば1作目でミラの額に大きなニキビがありました・・・。
肌が弱いのでしょうか?(だからエフェクト?)
ともあれ、このラストだと次もありうるのかもしれませんね。
・・でも無くてもいいかな・・と微妙な気持ちになってしまいました。
2007/11/22(木) 22:42:41 | URL | アガサ #-[ 編集]
こんばんは
>アガサさん
白人のお肌はある年齢から急に衰えますからねえ・・・
役者さんみたいな不規則な職業だと、なおさらお肌には悪そうです。
でもエフェクトかけ過ぎは逆効果ですね。
続編は・・・興行成績次第なんでしょうけど、この感じだとまだ続きそうかな。
2007/11/24(土) 00:37:36 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
完結?
前2作に比べると、やや世界観が変わり入りこめませんでした。
ミラジョボ目当てで観てるので、まぁいいんですが、
あまりにも神業過ぎて面白みが減りました。。。
これで終わりだなんて・・・次の舞台は日本かも。。
2007/11/25(日) 20:23:57 | URL | 未来 #YAj0RVgU[ 編集]
こんばんは
>未来さん
このシリーズは人工的なクールな世界観が魅力の一つだったので、 砂漠物になってしまったのはちょっと残念でした。
アリスはほとんど「AKIRA」化してましたね。
ちょっやりすぎ(笑
2007/11/27(火) 01:01:32 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
こんばんは
ノラネコさん、こんばんは!

三作目ともなると息切れしそうになるものですが、一貫性もありそして今までとの違いも出して、きちんと仕上げているのはスゴいなと思いました。
ポール・W・S・アンダーソンが全シリーズを脚本担当しているというのも大きいのでしょうか。
ハリウッドの女優さんのアップはけっこうエフェクトかけているんでしょうか、今日見てきた「ベオウルフ」のアンジェリーナ・ジョリーは顔までCGかと思うくらい手が入っておりました。
2007/12/01(土) 19:42:53 | URL | はらやん #-[ 編集]
こんばんは
>はらやんさん
ミラさまも三十路を迎えて小皺が気になる歳なのでしょうか。
ベオウルフは俳優をデータ化してフェイシャルアニメーションで再現しているので、顔もCGですよ。
私はまだ観てないですが、あそこまで行くと、何のためのCG?実写でいいじゃん?と思ってしまいますが、何かCGでなければならない理由があったのでしょうか。
2007/12/01(土) 19:54:42 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
やっと観てきました
前売りは数ヶ月前に買っていたんですが、やっと観てきました。前2作をレンタルで見直してから参戦。
いやぁ、楽しめました。ゲームはやらないのですが、「ああ、自宅でゲームやったらこんな感じなのかなぁ」とわかった気が・・・
マッドマックス2、あと数あるゾンビさん達の影響、素直に楽しめました。
続編あるのかな?
2007/12/14(金) 23:31:34 | URL | driker #2UwrLv3c[ 編集]
こんばんは
>drikerさん
続編ありそうな気がします。
でもアリスが完全に超人化してしまったので、正直vsゾンビ物としてはこれ以上やっても面白くないかと。
世界観を使って、別のキャラクターの話が観たいですね。
2007/12/15(土) 16:12:20 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
カプコン、Wii「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」GAME Watch用意されているシナリオは、「バイオ0」の「黄道特急事件」、「バイオ」の「洋館事件」、「バイオ3」の「ラクーン市壊滅事件」に加え、新シナリオとなる「アンブレラ終焉」を含めた4種。これまでのシリ
2007/11/14(水) 07:23:48 | 年賀状CM 捕獲  ちゃん  ニノ  見れた  出演  ちゃん年賀状CM  たき  二宮さん  ヘアスタイル  2
オリジナルのゲームを離れて,アメコミの方に向かっているような・・・
2007/11/14(水) 10:23:49 | Akira's VOICE
 『アリス、 砂漠に死す』 ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「バイオハザード」 ・シリーズ第2弾「バイオハザード? アポカリプス」 コチラの「バイオハザード?」は、CAPCOMのホラー・アドベンチャー・ゲームを映画化した人気シリーズの第3弾で、11/3公開....
2007/11/14(水) 21:27:10 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
「バイオハザードIII」をなんばパークスシネマにて鑑賞。ラクーンシティに広まったTウィルスの感染は、数年後には世界中へと広まっていた。アンデットに埋め尽くされた地上は砂漠と化し、わずかな生存者が限られた資源
2007/11/14(水) 22:39:53 | 雑記のーと Ver.2
【監督】ラッセル・マルケイ【出演】ミラ・ジョヴォヴィッチ/オデッド・フェール/アリ・ラーター/イアン・グレン/マイク・エップス/アシャンティ【公開日】2007/11.3【製作】アメリカ【ストーリー】ラク
2007/11/15(木) 20:45:53 | シネマをぶった斬りっ!!
ミラ・ジョボビッチ主演のゾンビ系ホラーアクションシリーズ。バイオハザード3(原
2007/11/17(土) 02:20:47 | Wilderlandwandar
「バイオハザード III」★★★★ゾンビものとしては傑作!ミラ・ジョヴォヴィッチ 、 マイク・エップス 、 オデット・フェール 主演ラッセル・マルケイ 監督、2007年、アメリカTウィルスの感染は、数年後には世界中を死の異世界にし、ゾンビ(アンデット...
2007/11/17(土) 18:39:06 | soramove
ゲームは知りませ~ん。映画のシリーズ1作目は怖くて1回観ただけで~す。2作目はミラがカッコ良くて大好きなのでDVDを持っていま~す。今回の鑑賞目的は・・・大好きなミラを堪能することで~す。つまり・・・ミーハー目線で~す【story】前作の惨劇から8年。ウイルスの感染
2007/11/18(日) 08:33:25 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
Wii「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」初日約7万本、他2008年3月13日発売■PSP:「モンスターハンターポータブル 2nd G」 2008年2月28日発売■Wii:「不思議のダンジョン 風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫」
2007/11/18(日) 18:41:06 | これ面白い!
人気ブログランキングの順位は?アリス、砂漠に死すサヨナラ。
2007/11/18(日) 21:56:56 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
映画界も予想外のヒットが出る 中高生に受けたのは何と ケータイ小説とヤンキーマンガ ~【エンタ!週末映画情報】デジタル ARENA11月3日に公開された3本が同時に大ヒットし、映画界は“恵みの雨”にわいている。 3~4日の2日間
2007/11/18(日) 22:35:54 | ネットリコー
映画界も予想外のヒットが出る 中高生に受けたのは何と ケータイ小説とヤンキーマンガ ~【エンタ!週末映画情報】デジタル ARENA11月3日に公開された3本が同時に大ヒットし、映画界は“恵みの雨”にわいている。 3~4日の2日間の動員をみると、「バイオハザードIII」45万人
2007/11/19(月) 05:47:36 | 新婚旅行
バイオハザード3・・・・・評価額1300円だからという訳ではないだろうが、「バイオハザード3」の舞台は、前作までとはちがって、荒涼とした西部の砂漠地帯だ。 砂漠を埋め尽くすゾンビの群れ、砂に埋まったラスベガス、といったビジュアルイメージはなかなか良く出来ていて
2007/11/19(月) 11:44:18 | 芸能人整形画像
■邦題:バイオハザード III■原題:RESIDENT EVIL:EXTINCTION■上映時間:94分■製作国:アメリカ■ジャンル:アクション、ホラー、SF■配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント■提供:スクリーン・ジェムス、デイヴィス・フィルムズ、コンスタンティン・フィ
2007/11/20(火) 10:13:29 | しょうちゃんの映画ブログ
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 最強・最多!!綾波アリス 
2007/11/20(火) 10:17:53 | カリスマ映画論
このシリーズも3作目でとうとう完結ということで観に行ってきたのですが、、、、。
2007/11/20(火) 18:39:11 | コブタの視線
何はともあれアリスさん、お疲れ様でした!! ・・・て、え・・?まだやるの?先日 『バイオハザード3』 に備え、過去の作品をおさらいしてみたアガサですが、観ればみるほど深まる謎がいくつか浮かび上がってしまい
2007/11/22(木) 23:29:03 | すきなものだけでいいです
 ゲームから誕生した映画バイオハザードIIIを観てきました。超怖かった。そのわけは・・・。
2007/11/23(金) 15:35:51 | よしなしごと
前2作が面白くて、今作も凄く期待していたが・・・どうも・・・??期待はずれ、ってこれ、次回作への&#32363;ぎだったのかしら。。数週間前に地上波で約7分公開してくれたあの‘ワクワク感’は何だったのでしょう。。。前作同様、タイトルバックからミラジョボ....
2007/11/25(日) 20:48:10 | future world
僕はスプラッタ系のホラー映画が大の苦手。 心理スリラーなどはまだ大丈夫なのですが
2007/12/01(土) 19:38:21 | はらやんの映画徒然草
今週の平日休みは二本立てで。その2本目。ひらりん、ホラーものは率先してみるほうじゃないけど・・・このシリーズは、一応「1」も「2」も見てるからね。
2007/12/04(火) 04:21:04 | ひらりん的映画ブログ
あっと言う間の109分、短いとも思えるが あんなに恐ろしい怖い映画は109分で十分です......(((^^;やはり Tウイルスは世界中に広がってましたか。。。ま、だから3がある訳ですが(笑)ワタクシ的には2よりも面白かったな。。。面白いとは言っても めちゃめちゃ...
2007/12/16(日) 02:23:32 | HAPPYMANIA
 終わらせる。この身を犠牲にしても。 ? 11月17日、MOVX京都にて鑑賞しました。実はこのシリーズは?も?も未見です。とりあえずサイトで前作・前々作のおさらい特集を観て記事を書きます。 ? 2002年が一作目だそうです。このときは、T-ウイルスが発生すると?...
2008/01/10(木) 01:03:39 | 銅版画制作の日々
ゾンビ映画と言えば、今やジョージ・A・ロメロ監督作品よりも有名な『バイオハザード』。アメコミのノリの本作はストーリーはもちろん、演出に関しても見所無し。 てか、ファンの人には申し訳ないんだけど、なんでエンドロールで倖田來未の歌を聴かなきゃいけないのか?...
2008/01/10(木) 05:19:19 | シネマ・コネクション
監督 ラッセル・マルケイ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2007年 フランス/オーストラリア/ドイツ/イギリス/アメリカ映画 94分 アクション 採点★★★ 人前で平然と惚気たりするのは得意なほうじゃないんで、自分からわざわざ話題にすることはないんですが、如何せん“...
2008/04/19(土) 08:50:22 | Subterranean サブタレイニアン
RESIDENT EVIL: EXTINCTION 2007年:アメリカ 監督:ラッセル・マルケイ 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、マイク・エップス、オデット・フェール、アリ・ラーター、スペンサー・ロック、イアン・グレン、アシャンティ ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルス?...
2008/09/17(水) 16:48:05 | mama
アリス、砂漠に死す
2009/10/03(土) 19:12:28 | Addict allcinema おすすめ映画レビュー
「バイオハザード III」  最終章らしいブッ飛び内容。 【原題】RESIDENT EVIL: EXTINCTION 【公開年】2007年  【制作国】米  【時間】94...
2009/12/03(木) 13:17:51 | ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋