酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係な物や当方が不適切と判断したTB・コメントも削除いたします。
■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
カンナさん大成功です!・・・・・評価額1700円
2007年12月29日 (土) | 編集 |
今年最後の拾い物。
キム・ヨンファ監督「カンナさん大成功です!」は、韓国映画の底力を見せ付けるラブコメの傑作である。
素晴らしい脚本と奇を衒わない丁寧な演出、そして絶妙と言って良いキャストたちの好演で、今年のトリを飾るのに相応しい幸福な一本と言って良い。

デブ・ブス・根暗と三拍子そろったカンナ(キム・アジュン)は、実は美声の持ち主で、美人でスタイル抜群だが音痴な歌手アミ(ソ・ユン)の口パクを担当している。
しかし、アミのプロデューサーのサンジュンに恋をしてしまったカンナは、一念発起して
美容整形界のゴッドハンド、イ先生(イ・ハヌィ)を訪ねる。
一年に及ぶ手術とダイエットの結果、全くの別人に生まれ変わったカンナは、歌手志望の韓国系米国人ジェニーとして、再びサンジュンの前に姿を現すのだが・・・・


原作は鈴木由美子による日本の漫画だそうだが、未読なのでどこまで原作に忠実なのかはわからない。
しかし、この作品はとにかくキム・ヨンファとノー・ヘヨンによる脚本が素晴らしくよく出来ている。
構成もキャラクター造形も、ほとんど文句のつけようがなく、整形という「偽」を描くことを通して、その中に潜む人間の切ない心という「真」を浮かび上がらせるという、テーマへのアプローチもしっかりとしている。
なおかつ「好きな事が出来るのは神様だけだ。人間は自分が出来ることをやったほうが良い」なんて心に染みる名台詞を、要所要所に配していたりするのだから小憎らしくなる。
映画学校の脚本のクラスで使っても良いくらいの、優れた脚本である。

これだけ完成度の高い脚本があるのだから、後は作り手がそれぞれに良い仕事をして、映画をしっかりと組み立てるだけ。
特殊メイクで、オデブのカンナと変身したジェニーを演じ、歌唱シーンまで吹き替えなしで歌い切ったというキム・アジュンは文句なしの好演。
何でもこの役は役者が整形していないことが絶対条件だったそうだが、確かにナチュラルな雰囲気を持ったステキな役者さんだ。
整形したのに自分が美人である事に慣れていないカンナが、妙に自意識過剰な変な人になってしまうあたりのコミカル演技はかなり笑える。
彼女の恋の相手であるサンジュン役のチュ・ジンモも、単なる優男ではない、内側の情念を感じさせてなかなか良い。
相変わらず韓国の役者は良い人揃っているが、「チャングムの誓い」のカン・ドックおじさんこと、イム・ヒョンシクがカンナの痴呆症の父親役で、美味しいところを持ってゆく。

作品を纏め上げるキム・ヨンファの演出そのものはオーソドックスな物だが、何しろ素材が良いので、奇を衒ったことは必要ない。
物語が十分面白いのに加えて、この作品の場合は音楽映画というプラスアルファの要素まであるので、盛り上がりには事欠かない。
前半の、アミのステージの裏で一人カンナが歌い上げるシーン、初めてのテレビ出演で観客の心を掴むシーン、そしてクライマックスのファーストコンサートのシーン。
カンナの歌声にこそ真実の心があるというコンセプトは一貫していて、それぞれの段階での彼女の心を訴えかけカタルシスを感じさせる素晴らしいシーンになっている。

「カンナさん大成功です!」というタイトルの意味は、映画を最後まで観るとわかるようになっているが、ともかく映画そのものは大成功と言っていい。
整形美人の心の叫びという、ある意味整形大国として知られる韓国らしい映画だが、描かれている内容は普遍性があり、おそらく世界中のどこに出しても理解される話だろう。
数年後、ハリウッド映画や日本のテレビドラマでリメイクされる可能性が大だと思う。
あえて言えば、まとまりが良過ぎて物足りないと言えなくもないが、実際欠点らしい欠点が無いのである。
日本では上映館が少ないのが残念だが、これだけ完成度の高い良質の娯楽映画にはなかなか出会える物ではない。
一時のブームは過ぎ去ってしまった韓流だが、本当はこういう映画こそヒットしなければならないはずなんだけどな。

今回は、美味なる韓国映画の付け合せに、韓国料理店でよくサーブされている「キューカンバー・サワー」をチョイスしよう。
フレッシュなキュウリを長さ5~8センチくらいに切り、更に細切りして韓国焼酎を炭酸水でお好みの濃さに割ったサワーに入れる。
炭酸が苦手な人は、単に水で割っても構わない。
キュウリは焼酎を、焼酎はキュウリの甘味を吸って、まるでさっぱりしたメロンの様なリッチなフレーバーとなる。
素顔のカンナさんの様に、素朴ながら中身はゴージャスなカクテルだ。

ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね
人気ブログ検索 <br />- ブログフリーク
こちらもクリック!

も一回お願い!






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは☆
年末に高評価な作品♪楽しく観れる映画でしたね!
ノラネコさんもチャングム観ていたのですかー?あのおじちゃん、、、いつもおちゃめでかわいらしいから、登場したとき嬉しくなっちゃいました!
この間韓国料理行ったとき、韓国の人はみーんななんだかよくわからないお酒飲んでいましたー。みためハチミツっぽいの。お酒にきゅうりを、、、ってのもおもしろいですね!
2007/12/30(日) 09:46:53 | URL | きらら #-[ 編集]
逆輸入リメイク。
こんにちは。

この映画、日本でリメイクされるらしいですよ。
主演は山田優ということのようです。
2007/12/30(日) 10:09:38 | URL | えい #yO3oTUJs[ 編集]
こんにちは☆
ノラネコさん、今年一年お世話になりました!
この作品、ベタでしたけどすごく娯楽性あって
面白く観られました♪

来年もどうぞ宜しくお願いします!!
2007/12/30(日) 10:54:44 | URL | mig #-[ 編集]
原作は
カンナさんは食堂のおばちゃん・・・だったみたいです。
1~2巻だけ立ち読みで確認(爆)
映画はもっと夢が持てる展開になてましたね(笑)
キューカンバー・・・確かペプシで夏場にドリンクが出てましたね~
キュウリ・・・ていうことにちょっとびびって試さなかったんですが^^;
そっか、甘いのか・・・メロン味なんだ・・・
チャレンジしとくんでしたっけ(笑)


2008/01/01(火) 19:30:29 | URL | にゃんこ #2sQQXnjA[ 編集]
こんにちは
>きららさん
カン・ドックさんいつも良い味だしてます。
あの人が画面にでてくると、映画的な空気が生まれる気がします。
韓国の役者さんは層が厚くてどんどんと映画栄えする人が出てきますね。

>えいさん
やっぱり・・山田優ですか。
デブシーンをどうするんでしょうね。
テレビドラマでしっかりした特殊メイクはなかなか難しいし、二役を使うのか、それともデブシーンは見せないか・・・。
比較するのも楽しそうです。

>migさん
韓国ラブコメはベタベタすぎてダメという人も多そうですけど、優れた物語が客層を広げそうに思います。
私自身はオバカなギャグシーンが大好きでした(笑

>にゃんこさん
ああ、そういえばペプシで出しましたね。
あんまり見かけなかったので私も飲んでないですが、どんな味だったんでしょう。
キューカンバーサワーは普通においしいですよ。
2008/01/02(水) 11:57:39 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
こんにちわ。ちょっと遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。

>デブシーンをどうするんでしょうね。
山田優ちゃんでの映画化は、おデブのシーンはアニメ(CG)なんですって。
この時点でキム・アジュンちゃんに軍配では、と思っています。
2008/01/13(日) 19:41:12 | URL | 紫(むらさき) #uoSKjgR6[ 編集]
こんばんは
>紫さん
アニメ?それはそれで興味を惹かれますが、どっちかと言うとファンタジー的に作るのでしょうかね。
映画は原作とはかなり違っているらしいので、原作に忠実に作るのも一つの手だと思うのですが。
2008/01/14(月) 00:33:31 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今週の本命作品の4本目です。原作は鈴木由美子さんのヒットコミックで韓国でも大人気なんだそうですが、整形美女のラブコメディというその題材は美容整形が一般的に受け入れられている韓国のほうが日本よりもマッチしていたのかもしれませんね。鈴木由美子さんの作品とい...
2007/12/30(日) 00:38:35 | カノンな日々
この日韓コラボは興味深い。超肥満のゴースト歌手が好きな男性のために美容整形で美女に大変身。原作は日本の漫画だが、整形大国の韓国が映画化するところがミソだ。美女になっても残る“カンナ度”が可笑しいやら気の毒やら。異色のラブ・コメだが、すぐに人が死ぬ韓国メ...
2007/12/30(日) 00:51:41 | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
  ☆公式サイト☆鈴木由美子の同名コミックを映画化し、韓国のアカデミー賞“大鐘賞”で最多12部門ノミネートを成し遂げたラブコメディー。身長169センチ、体重95キロのカンナ(キム・アジュン)は、美声を生かして音楽業界に入ったものの、舞台裏でスター歌手の声を当?...
2007/12/30(日) 09:42:50 | きららのきらきら生活
(原題:200 Pounds Beautyr) ----これって日本の漫画が原作だよね。 「そう、鈴木由美子という人が描いたらしい。 韓国ってあたりまえのように整形が行なわれているらしいから、 こういう“美の追求”を描いたお話はよけいに受けたんじゃないかな。 なにせ『猟奇的な彼...
2007/12/30(日) 10:10:07 | ラムの大通り
かなり久々に韓国映画デス{/light/} 予告編を劇場で観たとき、\"べったベタだなぁ~\"って思いつつも、ちょっと興味惹かれたの{/kaminari/} 偶然同じ試写だってことが事前にわかったので、blogお友達のきらりん{/kirakira/}と待ち合わせて一緒に観てきた~{/rabi_smile/}...
2007/12/30(日) 10:52:00 | 我想一個人映画美的女人blog
映画館にて「カンナさん大成功です!」 鈴木由美子の同名コミックの映画化。 おはなし:身長169センチ、体重95キロのカンナ(キム・アジュン)は美声を生かして音楽業界に入ったものの、舞台裏でスター歌手アミの声をあてる日々。ある日、憧れのプロデューサー、サンジ?...
2007/12/30(日) 22:42:16 | ミチの雑記帳
人気ブログランキングの順位は? カンナ 95キロ ゴーストシンガー 生まれ変わりたい 愛されたいから、自分を捨てた 命がけの私の本気を── あなたに受け止めて欲しい 整形、OK? 過去と脂肪を捨て、愛を手に入れられるのか?
2007/12/31(月) 15:21:45 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
あら、原作は鈴木由美子だったの?(笑)あの『白鳥麗子でございます』の原作者でございます。んじゃ、面白いかなっとお気楽に観にいったのは『カンナさん大成功です!』スターのアミのゴーストシンガーのカンナは身長169cm体重95kgのパワフルボディの持ち主日夜、
2008/01/01(火) 19:25:32 | 黒猫のうたた寝
あけましておめでとうございます…。今年も映画は、めざせ新作週2本のつもり?
2008/01/03(木) 10:54:53 | My Favorite Things
『カンナさん大成功です!』チュジンモ/キムアジュン共演 【韓題】&#48120;&#45376;&#45716; &#44340;&#47196;&#50892;(美女はつらいの) 【英題】200 Pounds Beauty ..........2006年作品 junsanga的評価 ★★★★☆(4つ...) 【1】この映画ってなぁ~んに...
2008/01/03(木) 17:08:18 | 韓ドラのたまり場
試写会で 観てきました。「カンナさん大成功です!」公式サイトふざけた邦題だあー と思ってたら原作日本の漫画でした!デブのゴーストシンガーが 整形して美女→スターに大変身!           使用前           使用後。ベタな展開、サクセススト...
2008/01/03(木) 22:15:19 | かいコ。の気ままに生活
柳原可奈子、背は低くて可愛いのに、いまも日々増量中らしい、テレビでお腹の脂肪を見せていたけど、あれはね・・さすがの彼女もビックリの返品女の物語・・・ 身長169cmにして体重95kg、カンナ(キム・アジュン)は声もいいし歌唱力もあるが、そのビジュアルゆ?...
2008/01/05(土) 12:32:14 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
愛されたい?幸せになりたい?思っているだけじゃだめだから、私の愛は全身美容整形よ! 幸せになりたいと願う女性なら、誰もが固唾をのんで見守らずにはいあられない__命をかけた、カンナの選択! 身長169cm、体重95kgの巨体を持つカンナさん。唯一の取り得である美....
2008/01/06(日) 00:08:21 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
人間はやはり内面だよねっ!とみんな言いつつも、雑誌やテレビなどではいい女ランキン
2008/01/06(日) 04:48:12 | はらやんの映画徒然草
鈴木由美子原作の同名漫画を韓国で映画化。 身長169cmにして体重95kgのダイナマイトボディ カンナ(キム・アジュン)は、美声を活かして 歌手になることを目指す{/hiyo_please/}も、 その巨体のせいでスター歌手の舞台裏で、 ゴーストシンガーとして過ごす毎日。 それで...
2008/01/13(日) 09:51:49 | happy♪ happy♪♪
十年一昔、二十年なんて大昔。その頃だったら「整形=大怪我」とか、「整形=○仁美容整形外科→誰か出入りしてたトコ、見たことある?」とか・・・ちょっとミステリアスなイメージでしたが、今や「整形、OK?」と疑問形で質問出来ちゃう話題まで身近に。 しかも原作は...
2008/01/13(日) 19:31:15 | 紫@試写会マニア
やっぱり外見よりも内面!? ・・・ 95点(100点満点中) 原題:200 Pounds Beauty 製作年:2006年 製作国:韓国 監督:キム・ヨンフ...
2008/01/25(金) 01:41:40 | 映画とアフィリエイト - このゆずシネマブログ -
久しぶりの韓国映画。 韓流ブーム・・・という言葉も最近はめっきり聞かなくなったけど・・・ 面白そうな作品は、まだまだありそうーーーー。
2008/05/31(土) 02:11:33 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
カンナさん大成功です!’06:韓国 ◆原題:200 POUNDS BEAUTY◆監督:キム・ヨンファ「オー! ブラザーズ」◆出演:キム・アジュン/チュ・ジンモ/イム・ヒョンシク/イ・ハヌイ/イ・ウォンジョン ◆STORY◆身長169cmにして体重95kgのダイナマイトボディをもつカンナ...
2008/08/18(月) 23:36:47 | C\'est Joli
カンナさん大成功です! 鈴木由美子の同名漫画の映画化。 体重95kgのゴーストシンガーが全身整形、 ナチュラル美人として名前を代えてデビュー...
2009/01/26(月) 02:17:38 | 『映画な日々』 cinema-days
ブログネタ:ダイエットしてる? 参加中 ああ、ついに体重が大台に乗ってしまいました。(&gt;_&lt;) そして世間はGWに突入。 美味しいもの、食べに行きたいけれど、 欲望のままに生きていたら大変なことになりそう。( ^ _ ^; この映画は公開当時は全く?...
2012/04/28(土) 23:20:07 | 映画、言いたい放題!