酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係な物や当方が不適切と判断したTB・コメントも削除いたします。
■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
ショートレビュー「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス・・・・・評価額1600円」
2015年06月10日 (水) | 編集 |
マネシカケスの決意。

近未来の独裁国家“パネム”で、図らずも革命のシンボルとなってしまった主人公、カットニスを描くSF冒険譚の第三作。
前作までの“ハンガー・ゲーム”ステージは終了し、物語はいよいよ政府軍と反乱軍の戦争を描くファイナルステージに突入する。
正確にはそのパート1なのだけどね・・・。
邦題に、前後編である事を示す表記が一切無いのは、いかがなものか。

閉ざされた闘技場でのサバイバルがメインだった前2作とは、全く様相が異なる。
反乱軍に救出されたカットニスは、嘗て政府に反旗を翻したために滅ぼされたはずの第13地区に運ばれる。
彼らは密かに地下要塞を建設し、反攻の機会を待っていたのだ。
首都キャピトルに君臨する独裁者、スノー大統領を倒すには、全国の反乱勢力が一つにまとまる事が必須。
そのために、救世主ジャンヌ・ダルクに仕立て上げられるのが、大衆に大人気のカットニスなのである。
彼女を象徴する架空の鳥、マネシカケスは、一羽のさえずりを他の鳥たちが次々に真似することで、無限に広がってゆくという特徴を持つ。
同じ様に、カットニスの呼びかけによって、革命の炎が国中に伝播されるというワケ。

本作はいわば、国の支配を賭けた最終決戦に向けて、戦争の主導権を握るための、政府と反乱軍双方の情報戦の映画だ。
反乱軍が革命のシンボルとしてカットニスを立てれば、政府は捕虜にした相方のピーターを利用して、国民の支持を得るために熾烈な宣伝合戦を繰り広げる。
少年少女の殺し合いを娯楽として提供するという“ハンガー・ゲーム”のコンセプトは、テレビが絶大な影響を持つ、現実のアメリカのカリカチュアだったが、今回の展開はむしろ中東のISISとのSNSを使った宣伝合戦のよう。
お互いに、「正義は我にあり」と情報操作しまくって、ネット社会を味方につけようとするのと同じである。

そんな大きなうねりに巻き込まれたカットニスは、キャピトルに囚われたピーターを救うために、広告塔として否が応でも革命の先頭に立たざるを得ない。
敵味方双方からのあの手この手のプレッシャーに、彼女は次第に精神的に追い込まれてゆく。
今回は肉体的にはそれほど痛くないが、心が切り裂かれる映画なのだ。
なぜか世界の中で日本でだけ支持率が低いシリーズだけど、相変わらずよく出来た人間ドラマで、故フィリップ・シーモア・ホフマンからジュリアン・ムーアまで、いつの間にか脇役の俳優陣の充実は凄いことになっている。
前後編ゆえに、物語的にはちょうど半分でバスッと切られ、完全に途中で終わっているので、本来ならばまとめて評価すべき作品だろう。
ゲームの局面はもはや最後の佳境、役者はそろい、葛藤は極限までに高まっている。
シリーズ完結編となる「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」の全世界同時公開は11月20日。
クライマックスの大爆発を期待したい。

カットニスは元々生きるために猟をしていて、弓の名手になったという設定なので、今回はハンターつながりで「イエーガー・トニック」をチョイス。
ドイツのリキュールイエーガー・マイスター45mlを氷を入れたタンブラーに注ぎ、適量のトニックウォーターで割り、スライスレモンを添えて完成。
イエーガー・マイスターの甘めで強い香草の風味を、適度に抑えて飲みやすくしてくれる。
香草は食欲を刺激するので、アペリティフとして最適だ。
ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
半年先
後半を観るために
観ておかないとならないが
後半を観るころには
すっかり忘れていそうな
痛し痒しの作品でした(笑)
3時間半一本勝負でお願いしたかったです。
2015/06/10(水) 22:20:22 | URL | まっつんこ #L1vigvx6[ 編集]
こんばんは
>まっつんこさん
ハリポタ最終章が映画界に新しい儲け方を伝授しちゃったんで、このスタイルはまあ当面廃れそうも無いですね。
もっとも前後編の長さがあったほうがベターな映画になる場合もあるので、作品によっては致し方ないとは思いますが、どうせならもうちょっと間をつめて公開して欲しいです。
2015/06/15(月) 22:30:20 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス@よみうりホール
2015/06/10(水) 22:15:50 | あーうぃ だにぇっと
がっつり作りますねえ。1本にまとめればいいのに、よく2時間もいろいろと、1本の映画にしたもんだ。嫌いじゃないけど。
2015/06/10(水) 22:22:47 | 或る日の出来事
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   カットニスが戦うシーンは、病院を爆撃した航空機を撃墜する   シーンだけで、爆撃に耐えているシーンやスの―大統領の策に嵌り   翻弄されると言った具合に精神的要素や政治的駆け引きが   多く、今までのハンガー・ゲームとは、ち...
2015/06/10(水) 22:48:36 | こみち
〈ハンガー・ゲーム〉記念大会の闘技場から、危機一髪で救出されたカットニスが収容されたのは、滅亡したとされていた第13地区の地下にある、反乱軍の秘密基地だった。 コイン首相率いる反乱軍は、スノー大統領が君臨する独裁国家パネムを打倒し、自由で平等な新国家を建設するための戦いの準備を進めていたのだ。 カットニスは、革命のシンボルとなることを決意するが、大統領は人質にしたピータを利用する…。 サバイ...
2015/06/11(木) 01:04:38 | 象のロケット
映画 『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら50点にします。 なお、アメリカの作家スーザン・コリンズによるヤングアダルト小説『ハンガー・ゲーム(3部作)』は未読。 ざっくりストーリー ハンガー・ゲームの歴代の勝者を戦わ...
2015/06/11(木) 04:43:44 | ディレクターの目線blog@FC2
プレイヤーが最後の一人になるまで殺し合うサバイバルゲームの出場者となった少女の活躍を描き、全世界でメガヒットを記録した人気シリーズ最終章の前編。独裁国家パネムに対抗する組織に加わったカットニスを待ち受ける壮絶な運命を活写。主演のジェニファー・ローレンス...
2015/06/11(木) 16:21:05 | パピとママ映画のblog
スーザン・コリンズ著の同名小説を映画化したシリーズ第3弾です。 前作のラストが大変なところで終わったので、続きも楽しみにしていました。 助けられたカットニスの運命は革命と共にさらに過酷になっていきました~
2015/06/14(日) 23:59:49 | とりあえず、コメントです
後編への期待が高まる内容だったけど、エンドロール長くて軽くイラッと来た。
2015/06/15(月) 00:05:55 | だらだら無気力ブログ!
スノー大統領に支配されている独裁国家パネムでは、毎年「ハンガー・ゲーム」という名
2015/07/12(日) 07:08:38 | はらやんの映画徒然草
【概略】 サバイバルアクションのシリーズ最終章の前編。革命のシンボルとなり、反乱軍のリーダーとなったカットニスは国家に反旗を翻す。 SFアクション ジェニファー・ローレンス主演のYA小説原作のファイナル二部作前編、正直もういいよと思うんだけど、あと一つ観れば終わる!と思えば見れるのである。 レジスタンス軍に保護されたカットニス。地下にある反乱軍の秘密基地では、コイン首相...
2015/10/24(土) 08:56:05 | いやいやえん
THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1 2014年 アメリカ 122分 アクション/アドベンチャー/SF 劇場公開(2015/06/05) 監督: フランシス・ローレンス 『ハンガー・ゲーム2』 原作: スーザン・コリンズ『ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女』 脚色...
2015/11/03(火) 20:32:01 | 銀幕大帝α