酒を呑んで映画を観る時間が一番幸せ・・・と思うので、酒と映画をテーマに日記を書いていきます。 映画の評価額は幾らまでなら納得して出せるかで、レイトショー価格1200円から+-が基準で、1800円が満点です。
■ お知らせ
※基本的にネタバレありです。ご注意ください。
※当ブログはリンクフリーです。内容の無断転載はお断りいたします。
※ブログ環境の相性によっては、TB・コメントのお返事が出来ない事があります。ご了承ください
エロ・グロ・出会い系のTB及びコメントは、削除の上直ちにブログ管理会社に通報させていただきます。 また記事と無関係な物や当方が不適切と判断したTB・コメントも削除いたします。
■TITLE INDEX
タイトルインディックスを作りました。こちらからご利用ください。
■ ツイッターアカウント
noraneko285でつぶやいてます。ブログで書いてない映画の話なども。
■ FILMARKSアカウント
noraneko285ツイッターでつぶやいた全作品をアーカイブしています。
イルマーレ・・・・・評価額1450円
2006年09月27日 (水) | 編集 |
お洒落な水辺の家を舞台に、時を越える愛を描いてヒットした、チョン・ジヒョン主演の韓国産ラブファンタジーのハリウッド版リメイク。
オリジナル撮影当時、ヒロインのチョン・ジヒョンは19歳。
対してリメイク版のサンドラ・ブロックキアヌ・リーヴスは共に42歳。
(物語上は30代の設定のようだ)
舞台も登場人物の年齢も、ずい分と変わった様だが、実際に観ると思った以上にオリジナルのムードを残している。
元々韓国版の「イルマーレ」自体が、極端に生活臭さを抜き取った無国籍なムードだったし、時を越えた文通が育むラブストーリーという設定は、ある意味でノーマン・ロックウェルの絵画以上に、アメリカのノスタルジーのアイコンである、ジャック・フィニイの名作短編小説「愛の手紙」が元ネタなのは確実だろう。
リメイクではあるが、物語が故郷に里帰りした様なものかもしれない。

湖畔の家に越してきた建築家のアレックス(キアヌ・リーヴス)の元に、この家の前の住人だというケイト(サンドラ・ブロック)と言う女性から手紙が届く。
彼女は、シカゴ市内に引っ越したので、自分に届く手紙を転送して欲しいと言う。
しかしアレックスが引っ越して来るまでは、この家は長年空家だったはず。
いぶかしんだアレックスは、彼女が今住んでいるというシカゴの住所に行ってみるが、そこはまだ建設中の建物だった。
手紙のやり取りをしているうちに、実はケイトの手紙は二年先の2006年から届いている事が判る。
ケイトはアレックスが出て行った後に、この家に引っ越してくるはずの未来の住人なのだ。
半信半疑のうちに、手紙のやり取りを重ねる二人。
やがて、彼らの内に仄かな恋心が目覚めるのだが・・・・


結論から言うと、これは成功したリメイクといえると思う。
オリジナルでは、非アジア的なムードをキープするために、主役二人以外の要素を極力排除して、ある種の閉鎖的なファンタジー世界を構築していた。
それが独特のムードのある作品にしていたのだが、同時にドラマ的な抑揚の無さに繋がっていた事も否めない。
リメイク版では、オリジナルのストーリーラインを生かしながら、主人公たちの年齢を倍に引き上げた事が、結果的にドラマに広がりと深みをもたらしている。
オリジナルでは設定されていたものの、積極的には描かれていなかった主人公たちのバックグラウンドが丁寧に描かれ、人生のターニングポイントの年齢に差し掛かった二人ゆえのドラマが紡がれる。
まだ、老け込む歳ではないが、それなりに人生経験も積んで、夢も現実も知っている。
この微妙な年代ならばこそのドラマをうまく作っているのだ。

建築家のアレックスは、同業の偉大な父親との関係に悩み、ある意味で父との葛藤を乗り越える為に、嘗て父が設計した湖畔の家へと帰ってくる。
父親は「家(house)」を作ったが、「家庭(home)」は作れなかったというアレックス。
オリジナルの舞台は広がりを感じる海辺の家(イルマーレは「海」の意)だったのに対して、こちらは閉じた世界である湖の「Lake house」なのは象徴的だ。
彼は長年疎遠だった父を理解しようとしつつ、ケイトと作る自分なりのhomeを求めている。

同時にケイトの医師という設定も、生と死の交錯するこの物語のもう一つの側面を象徴する。
オリジナルにもあった、約束の時間に彼がこられなかった理由、更にアレックスの父の最期のエピソードが、彼女の医師という生き方とリンクする。
さらりと触れられているケイトが医師を目指した理由、病院のベテラン女性医師の語る医師を目指す娘への思いなども、ドラマにさりげなく広がりを加えている。

愛と別離、生と死、父と息子、過去と未来、この映画ではいくつもの要素が対立しながらも、溶け合う場所を待っている。
ある意味で対照的なキャラクターである、アレックスとケイトもそう。
二年前を生きるアレックスが、何も知らない2004年のケイトに戸惑いながらアプローチするシーンは、まるで中学生の初デートを見ているみたいで、微笑ましくもイライラする(笑
映画的には、対立する沢山の要素をどう融合させるかが落としどころとなり、それぞれに大体の結論をつけると、最後はいよいよ主役たちの番となる。
これがハリウッド進出第一作となる、アルゼンチンのアレハンドロ・アグレスティ監督は、主人公二人にリアルな人間性を与えた上で、重すぎず、軽すぎず、ラブストーリーとして適度なバランスをもってドラマを引っ張る。

デビッド・オーバーンの脚本も、オリジナルを尊重しつつ、人間ドラマとして膨らませる事に成功していると思う。
だが、オリジナルよりも物語が複雑化した結果、元々はあまり気にならなかったタイムパラドックスの疑問点が浮き上がってしまったり、一部の描写が御都合主義に見えてしまうのも事実。
また、狙ってやってるとは思うが、2004年と2006年、そして2008年が交錯する後半の描写は、しっかりと画面を観てないと混乱する。
あえて複雑な構造にして、観客を騙そうとしてる割には、一番重要な物語のオチが途中で読めてしまい、しかも何のひねりもなくそのまんま描写されるのは少し興醒めだ。
全体に、良い感じで作られている佳作だけに、物語の収束点がストレート過ぎて情感の無いラストになってしまったのは実に勿体無い気がする。

ちなみにハリウッド版は「Lake house」が舞台だから、「イルマーレ」じゃ無いじゃんと思って観ていたら、「イルマーレ」はドラマの中でキーとなるレストランの名前としてちゃんと登場。
この辺は、オリジナルへのさり気無いリスペクトで、好感度アップ。

さて、映画のオチが今ひとつ締まらなかったので、プチプチと口の中で弾けるスパークリングワインの刺激でオチをつけよう。
タイトルそのまんま。
イタリアはドネリの「イル・マーレ・スプマンテ」を。
スプマンテはイタリア語で発泡の意味。
喉越しスッキリ。名前の通り青い海のようなすがすがしいワインだ。
イタリアのスプマンテは日本ではまだマイナーな分、中味の割にはリーズナブルに楽しめる物が多くてお勧めだ。

ランキングバナー 
記事が気に入ったらクリックしてね
人気ブログ検索 <br />- ブログフリーク
こちらもクリック!

も一回お願い!

イル・マーレ スプマンテ【海のスパークリング】
イル・マーレ スプマンテ

海だ!山だ!夏スパークリング【送料無料】3本セット
スプマンテ三本セット


「愛の手紙」はじめ表題作「ゲイルズバーグの春を愛す」ほか傑作ぞろいのフィニイ短編集。
アマゾンで画像が出ないのが残念だけど、表紙の画がまた良い。


オリジナル





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
2008年だったとは…
ノラネコさん、こんばんは!

イルマーレ、韓国版は見たことがなかったものの、リメイク版ということでちょっと不安だったんですが、私も、とても面白く見られました。

が、今、レビューを読ませていただいて、ラストが2008年だったとは…。二年後という字幕がそういえば出ていたようなと思うものの、2004→2006とすっかり混乱しておりました。物語の中ではアレックスとお父さんに纏わるエピソードに一番ウルッとしてしまったんですが、おっしゃる通り、ラスト、ハッピーエンドになっては欲しかったものの、あの後二人が戻る世界は一体どうなってるんだろうと、ちょっと疑問符が。過去をいじると未来はとんでもないことになるーというのがこれまでのタイムトラベルもののルールだったと思うので(靴ついた土をもってかえってしまっただけで地球が破滅の危機に!みたいなノリで)、こんなにバカスカ過去を変えてしまって大丈夫なのかしらと、途中いらぬ心配をしてしまったり、後から思い切りツッコンでしまったりしたんですが、この際、そういうところには目をつぶって楽しむべき作品なんでしょうかねぇ。

でもトータルでは、とても楽しめた映画だったと思います!

突然お邪魔して失礼いたしました。
2006/09/27(水) 01:07:48 | URL | マメマメコ #y1fQy0d2[ 編集]
こんばんは
>マメマメコさん
あのラスト15分くらいの展開は、ちょっと混乱しますよね。
脚本的には、観客をある程度ミスリードして、ラストの意外性を増そうという狙いだったと思うんですが、普通に観客を混乱させただけで、ラストに繋がる効果にはなってなかったと思います。
人間ドラマの部分は、ふんわりと良い感じで膨らませてましたが、この脚本家はSF的な複雑性の構成が苦手なのかも知れませんね。
でも全体的にはよく出来た映画だったと思いますよ。
2006/09/27(水) 01:20:00 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
ラスト
俺もラストで混乱。
2008年って字幕入れてよ~と思ってしまいました。2年前のバレンタインデーと言っていたのですぐに理解できるのですが、やっぱり多少は混乱させようと意図したものかもしれませんね。
お気に入りはIt's too lateです。
2006/09/27(水) 01:33:45 | URL | kossy #YaTS71PM[ 編集]
こんばんは
>kossyさん
同じキャラクター、同じロケーションで2006年と2008年がカットバックされたりしますからね。
狙いとしては判るんですが、あまり上手いやり方ではなかった。
脚本家も監督もSFは不慣れだったのかも。
2006/09/27(水) 01:46:58 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
オリジナルは寝て・・・
ハリウッド版はしっかりうたた寝しなかったのは猫です^^;;;
叙情的で無国籍感のある映像は、好感度高いのは
観直してみて(笑)うなずきましたが、
賛否両論のハリウッド版
ベースになるものはネタは同じだけど、料理の仕方がうまかったのか
猫も結構満足度高く鑑賞することができました。
ラストはストレート直球勝負で
でも、観てる間は、そんなに気にならなかったのは
おとなのラブストーリーとして楽しんでたせいなんだろうなぁ
SFとしたら、かなり突っ込めるけど(笑)
そーいうとこで勝負するなら、韓国版は、あの終わりは綺麗なんだけど
・・・下手すると、「何言ってるのよ!?あんた何様?」(キム・サムスン風)
ビンタが続くんじゃ^^;;;っと
突っ込みいれてしまったのでした。

2006/09/27(水) 07:33:18 | URL | にゃんこ #-[ 編集]
ノラネコさんこんにちは☆
いろいろと細かいツッコミはいれたくなったものの、
二人の共演が楽しい作品でした♪
二人はプライベートも仲良しで
相性もぴったりなので
是非また共演してほしいですね♪
2006/09/27(水) 16:49:30 | URL | mig #-[ 編集]
こんばんは
>にゃんこさん
この手のお話のオチの付けかたって結構難しくて、韓国版のラストが素晴しいかっていうと微妙ですからね。
ただ、そこへ行くまでの過程でこれだけ凝ったのに、もう一工夫あっても良かった気がします。

> migさん
なんか、もっと共演してる印象があったんですが、スピード以来12年ぶりらしいですね。
なんとも馴染んだ感じで、みてて安安心できるカップルでした。
2006/09/27(水) 23:48:03 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
う~ん。
みなさん評判高いですね。
個人的には、
韓国版の抑揚のなさがもたらす独特のムードが好きだったりします。(汗)
2006/09/28(木) 00:05:06 | URL | えい #ZeVQ3nCw[ 編集]
混乱?
わたしの場合、先の展開を決めつけながら観ていてその通りになっていくせいか、不思議と混乱せずにラストもジーンときちゃっいました。でも言われてみれば確かに時間の移り変わりがわかりにくかったかもしれませんね。
2006/09/28(木) 01:16:54 | URL | かのん #.2cgsHzE[ 編集]
 TBありがとうございますm(_ _)m

 たましょくなんかは、どーしても
俳優(チョン・ジヒョン)に対する
思い入れから、オリジナルの方が良
いと思ってしまっているひとりなの
ですが、ノラネコさんのレビューを
読ませていただいて、ハリウッド版
の良さが見えてきました。

 主人公ふたりの職業が違っている
のも、登場人物に「深み」を出す目
的があってのことだったんですね。
2006/09/28(木) 09:37:53 | URL | たましょく #H84T0CS.[ 編集]
TBありがとうございました
こんばんは♪
大成功かどうかは分かりませんが、まあまあ成功したリメイクではないでしょうか。
主人公たちが大人になった分、職業や家族の事が詳しく描かれていました。
すれ違いの切なさは減って、直接会うシーンが多いのもハリウッドらしかったですね。
2006/09/28(木) 21:28:12 | URL | ミチ #0eCMEFRs[ 編集]
それぞれによさがあってどっちも好きなんですが。
切なくなるのがいいか、
ハッピーエンドがいいか、

ワガママでも若いほうがいいか、
諸事情あるけど大人のしっとりしたムードがいいか、(!)

受け手の感じ方次第かなと
最近は思い始めてます。
最初のうちは気に入らない理由として
「リメイクの主人公が老け過ぎ」とか
それかいというツッコミも見ましたけど。

ただ、イルマーレという単語を
どうしても入れたかったという
苦し紛れというか
客寄せに使うなっていうのが
ひとつだけどうしても
気に入らなかったわけで。

リメイクはオリジナルを越えられない。
よく聞きます。
リメイクだということを宣伝にも
使わずに、
全く別物の1本として見れたら
また違うのでしょうね。
2006/09/29(金) 11:49:29 | URL | Ageha #-[ 編集]
こんにちは
>えいさん
韓国版とは視点が違うけど、これはこれで好きですね。
まあラストの情感の無さとか、残念なところも多いのですが。
ハリウッド映画の弱点も出てるけど、丹念な描きこみなど、良い点も出てると思います。

>かのんさん
じーっと集中してると気にならないですが、後半の特に設計事務所あたりのシークエンスは、別の時系列がカットバックで進行してゆくので、やや観辛かったと思います。
トイレに行ったりしたらアウトですね(笑

>たましょくさん
キャラクターの描きこみをはじめとして、オリジナルを尊重しつつ脚本はかなり頑張ったと思います。
ただ、この人はSFやファンタジーが苦手なんでしょうね。
後半の非現実的な展開になると、キャラクターと物語が遊離してしまうような居心地の悪さがありました。


2006/09/30(土) 14:14:11 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
こんにちは
>ミチさん
鋭いですね。
オリジナルとの決定的な差は、主人公達の距離感だと思います。
これは二人の距離感だけでなく、観客との距離感を含めてですが。
韓国版ではこの距離感が、一種独特の耽美的なムードを醸し出してたんですよね。
ハリウッド版はぐっと身近な感情移入しやすいキャラクターになっていました。
オリジナルが好きな人には、このあたりの違いが評価の分かれ目になるのかもしれませんね。

>Agehaさん
確かに違う映画と割り切るという見方もあるでしょうが、オリジナルと見比べるのもリメイクの楽しみのひとつですからね。
それで色々突っ込むのもありではないでしょうか。
私はオリジナルもこれも、どちらも「それなりに好き」という感じです。
「イルマーレ」という邦題は、確かに内容を考えると相応しくないでしょうね。
意味合いを考えても「レイクハウス」であるべきでしょうが、もし私が宣伝部員なら「イルマーレ」を使いたい誘惑に勝つ事は難しいとも思います。
2006/09/30(土) 14:21:31 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
韓国版のあの詩のような世界がすきだったので
コブタもこちらの作品みてきました!
二人だけの世界を描いた韓国版と、二人のそれぞれの人生をも描いたハリウッド版好みで分かれるのでしょうが、、私は韓国版のほうが好きでした。
多分 韓国版を知らないで観たらもっと楽しめたのだと思うのですが、、リメイク版ってその違いを楽しめるか、違和感に終わってしまうかで評価はどうしても分かれてしまいますよね、
2006/09/30(土) 16:35:00 | URL | コブタです #-[ 編集]
こんにちはTBさせていただきました。
オリジナルとの比較では、それぞれ持ち味が違っているので好みの問題かもしれませんね。
僕はオリジナルのほうが感動しました。でも米国版もまずまずの出来でしたね。
二年の時間差という設定は、逢おうと思えば逢えるけど、そう簡単ではないという微妙な感じですよね。
2006/10/01(日) 21:05:20 | URL | ケント #0TeLZ4IU[ 編集]
こんばんは
>コブタさん
オリジナルは独特の世界観をもつ作品ですから、リメイクはどうしてもあの世界からは離れることになりますね。
たぶん思い入れの強い人ほど、違和感を感じるのでしょう。
まあ元々オリジナルを知らないアメリカ人用の作品ですから、ある程度仕方ないかな。

>ケントさん
そうですね。
オリジナルとリメイクでは、描きたい事が明確に異なっていると思います。
リメイク版は、ラブストーリーではありますが、その部分が全てではない。
それなりの人生を生きてきた二人の大人の、「今足りない何か」的な扱いであったと思います。
まあこれも一つの作り方かなという気がします。
とりあえず私がこのシチュエーションにいたら、まずロト6の番号を教えてもらいますね(笑
そんで二年後に山分け。
ああ、ロマンチックじゃない・・・


2006/10/01(日) 22:08:24 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
オリジナル未見のお陰か?良かったです。
ノラネコさんはオリジナル観てらっしゃるけど評価いいですね。
わりとみんな辛口ですもの。。。
二年間は大きすぎる・・・この切ないラブストーリーがバランスよく描かれてると思います。
ツッコミどころは満載ですが。。。
2006/10/05(木) 00:38:31 | URL | 未来 #YAj0RVgU[ 編集]
こんばんは
>未来さん
そうですね~。
オリジナルは良い映画だと思うけど、熱烈に好きというほどでもないので、わりと冷静かもしれません。
こっちは元々話の狙いが違うんですよね。
主人公の年齢が倍も違うから当たり前ですけど。
リメイクうんぬんよりも、キャラクターの年齢が自分に近くて、感情移入しやすかっただけかもしれません(笑
2006/10/05(木) 01:29:14 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
TBありがとうございました!
独身で主演の二人と年齢が近いのと、
キアヌ好きなので、どーしても「甘甘」の評価になってしまいました。
振られてしまった弁護士のカレが気の毒じゃ~!!というコメントをあちこちで拝見しましたが
私は、ほとんど同情しなかったんですよね(^_^;)
しかし「サンドラがキアヌに惹かれるのは理解できるけど、
キアヌはサンドラのどこがヨカッタの??」という、もっともな指摘には
返す言葉がないかも(笑)。
数々の苦しい設定を見ないフリして
「サンドラ姫」になりきれば、ケッコウ楽しい話かもしれません(笑)。
2006/10/05(木) 01:34:06 | URL | ゆっこ #-[ 編集]
こんばんは
>ゆっこさん
ああ、確かに弁護士の彼はとばっちりでしたけど、あの人は立ち直り早そうだったから(笑
サンドラ・ブロックのキャラクターは魅力的だったと思いますよ。
普通に惚れると思うけど。
あの二人、12年ぶりの共演だったそうですけど、妙に馴染んでましたね。
2006/10/05(木) 01:45:14 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
汚名
こちらにもお邪魔します。またしても遅くなりました。ごめんなさい。
ヒッチコックの映画が何気にTVで流れててそっちに気をとられてしまって。汗
ハリウッドはキスシーンが印象的です。ラストはやっぱりキスか…ってところでしたが、個人的には結構堪能した作品でした。
意外と洒落てましたよね。
「説得」なんていう小説使ったり。
あえて言うなら、私はプラマーパパとの絡みがもう少し見たかったかな。ネコじゃなくてワンコでしたが、かわいかったわ♪
2006/10/05(木) 20:43:21 | URL | charlotte #gM6YF5sA[ 編集]
こんばんは
>charlotteさん
クリストファー・プラマーは良い役でしたね。
ああいう渋い大物が脇を固めると、映画が締まります。
韓国版とは違った洒落っ気もあって、楽しめる一本でした。
2006/10/05(木) 22:48:00 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
ご都合主義
ノラネコさん、こんにちわ♪
ラストはどうなるか解っているしあの事故が誰だったのかも途中でわかっちゃう。
だからこそ「早くラストを見せて」って気持だったのにちょっと最後のほうの時間に混乱してしまいました。
もっとストレートにしても良かったんじゃないかなって思っちゃいました。
でも大人なラブストーリーっていう雰囲気は好きでした。
2006/10/08(日) 17:16:19 | URL | ななな #-[ 編集]
こんばんは
>なななさん
ラストに行くまでの展開は上手くないんですよね。
時系列がややこしいし。
あの辺りをもうちょっとスムーズに作れていたら、もっとポイント高い作品になったでしょうね。
2006/10/11(水) 00:55:27 | URL | ノラネコ #xHucOE.I[ 編集]
コメント有難うございました
私はオリジナルを未見なので、オリジナルとの違いが
分かりやすく書かれてあり、面白く読ませていただきました。
悪くない映画ですが、確かにオチは勿体なかったですね。
2006/11/02(木) 21:52:56 | URL | YOSHIYU機 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 異常な状況下で結ばれた男女はやはり長続きしていなかったことがわかる『スピード2』。そのキアヌとサンドラが12年越しに結ばれるのか?病んでポンッ!とコケないことを祈るばかり・・・
2006/09/27(水) 01:30:26 | ネタバレ映画館
2年前を生きる彼と、2年後を生きる彼女・・・2人は時空を超えて、出会うことができるのか?いつ、あなたに、会えますか。
2006/09/27(水) 02:04:27 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
昼間はバイト、すっごく中途半端に終わってしまってバイト仲間と夕食とって、ひとりで映画館のレイトショーちょうど時間的にぴったりだったのが・・・『イルマーレ』そうそう、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの『スピード』以来の共演ラブストーリー(笑)...
2006/09/27(水) 07:23:07 | 黒猫のうたた寝
遠距離の恋愛を続けられるのってただでさえ凄いと思うけどこれは&quot;現実的に存在する世界が違う”ふたりの切ない恋{/hikari_pink/}{/hikari_pink/}『特殊な状況で結ばれた二人は長続きしない』と言って、あっさり続編では 相手がキアヌではなくなっていた「スピード」以
2006/09/27(水) 16:50:25 | 我想一個人映画美的女人blog
私の大好きなチョン・ジヒョンとイ・ジョンジェの「イルマーレ」が「スピード」のコンビでハリウッドにてリメイク。このニュースを最初に知ったときは微妙な気分でしたね。主人公たちの年齢が随分と上がってしまいましたから(笑)。でもハリウッドでヒットさせることを考えれ
2006/09/27(水) 23:39:17 | カノンな日々
「イルマーレ」は2004年の彼と2006年の彼女が時空を越えてレターのやりとりをして恋に落ちていくラブファンタジーである。時空を越えた文通でもあるし、遠距離恋愛でもあり、時の繋がりは本当の繋がりになれるのか?距離をテーマにして考える良いかもしれない。
2006/09/27(水) 23:42:59 | オールマイティにコメンテート
※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。----『イルマーレ』って確か『リメンバー・ミー』と同じ頃に韓国で映画が作られたんだよね。どちらも<時を超えた愛>がモチーフだっけ?「う
2006/09/28(木) 00:05:51 | ラムの大通り
困った困った。暑かった夏もいつの間にか足早に過ぎ去って、季節はいつの間にか切なさを感じさせるに相応しい秋。ならばよっしゃー、ウルウルする準備は出来ているとばかり、意気込んで観たもののあまりに安直なストーリー展開と浅い演出に、軽く失望してしまった。オリジナ
2006/09/28(木) 01:57:56 | 俺の明日はどっちだ
「イルマーレ」 2006年 米★★★☆2006年を生きる彼女と、2004年を生きる彼。大人のファンタジー。なんつっても、私の大好きな「スピード」のキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの12年ぶりの共演!!この2人に会いたくて、観て...
2006/09/28(木) 07:34:00 | とんとん亭
 静かな湖の岸辺に建つガラス張りの一軒家。ここに住む女医のケイトはシカゴの病院に着任することになり、愛着のあるこの家から引っ越すことに。彼女は次の住人に自分宛の手紙の転送を頼もうと、郵便受けにメッセージを残した。一方、建築家のアレックスは子ども時代の懐か
2006/09/28(木) 08:12:52 | 極私的映画論+α
こっちゃんポイント ★★ 鑑賞環境&nbsp;試写会(ワーナーマイカル小樽)&nbsp;上映時間 98分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (ワーナー) 初公開年月 2006/09/23 ジャンル ロマンス/ファンタジー 湖岸に建っているガラス張りの一軒家へ引っ越してきたアレックス(キア
2006/09/28(木) 08:36:14 | こっちゃんと映画をみまちょ♪
「THE LAKE HOUSE/イルマーレ」評価 ★★★☆☆(3.3)『あらすじ』 湖畔にたたずむ家から引っ越しをするケイト。全面がガラス張りの家の入り口にある郵便ポストに次の住人宛の手紙を入れる。「郵便物が間違って来たら、新しい住所に送ってほ...
2006/09/28(木) 09:38:26 | 何を書くんだろー
ご都合主義で突っ走る,こじんまりとした愛の奇跡。
2006/09/28(木) 11:40:15 | Akira's VOICE
『イルマーレ』公式サイト原題;TheLakeHouse 制作データ;2006米/WB ジャンル;恋愛上映時間;98分監督;アレハンドロ・アグレスティ出演;キアヌ・リーブス/サンドラ・ブロック/ディラン・ウォルシュ試写会場:9/27(水)丸の内ルーブル◆STORY◆湖の家のポストを通じ2..
2006/09/28(木) 12:01:11 | ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ
2001年9月に日本で公開されたチョン・ジヒョン主演の韓国映画『イルマーレ』のハリウッド版リメイク作品です。
2006/09/28(木) 12:41:40 | 水曜日のシネマ日記
映画『イルマーレ』の試写会に行った。 たまにはこういう落ち着いたのがいいなー。
2006/09/28(木) 17:09:56 | いもロックフェスティバル
2006年09月23日公開の映画「イルマーレ」を見た。キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックが「スピード」(1994年)以来、12年ぶりの共演という話題も、この作品に趣を与えているようでなかなか良い。(私が、キアヌ
2006/09/28(木) 20:10:23 | 映画★特典付き前売り券情報局
映画館にて「イルマーレ」同名の韓国映画をハリウッドでリメイクしたラブストーリー。2006年、お気に入りの“湖の家”から引っ越す事になったケイト(サンドラ・ブロック)が次の住人に宛てて書いた手紙は、2004年に“湖の家”で暮らすアレックス(キアヌ・リーブス)の元へ
2006/09/28(木) 21:25:40 | ミチの雑記帳
「イルマーレ」九段会館で鑑賞昨日は試写会のはしごでした。同じ方向の会場にもかかわらず一旦帰宅しました。お茶飲んでも交通費と同じだし…、なんて。そういいながらラーメン食べました。ご存知、韓国でヒットしたラブストーリー。海辺に建つ1軒の家のポストのいたずら。
2006/09/28(木) 22:49:48 | てんびんthe LIFE
好きな映画10本の内に入るくらいに思い入れの強い韓国映画『イルマーレ』が、この度キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックという『スピード』以来のパワフルコンビでハリウッド映画としてリメイクされ、遂に封切られました。アメリカでの原題は、以前別の記事でも書いた通り
2006/09/28(木) 23:54:59 | そーれりぽーと
≪ストーリー≫シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになった。家を出る時、次の住人に宛てて手紙を残した。「郵便物の転送をお願いします。玄関の犬の足跡は元からありました」。新しい住人アレックは、玄関を見たが犬の足跡はなか
2006/09/29(金) 04:31:31 | ナマケモノの穴
キスの記憶って確かポスターに書いてた、 ゼータガンダム~恋人たち~の キャッチコピーと一緒ちゃうん・・・っていう 一人ツッコミもしつつ。_ψ(‥ ) カキカキ... ちなみにモトネタの「イルマーレ」の感想はコチラで。 韓国では一緒に行った人と結ばれるとかいうて えらい
2006/09/29(金) 11:51:19 | ペパーミントの魔術師
キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの「スピード」コンビは二人ともどちらかというと苦手なんですが、これは丁寧ないい映画だと思いました。せつないです。オリジナルの韓国映画「イルマーレ」は観ていないけど、タイムパラドックスな話なのであれは可笑...
2006/09/29(金) 21:08:11 | It's a Wonderful Life
イルマーレって、何語?イタリア語? 韓国版イルマーレ(2001年)では、「イルマーレ(海)」という名の家が二人をつなぐ鍵だったみたいですが、ハリウッド版では高級レストランの名前が「イルマーレ」になってました。原題は、二人をつなぐ鍵『湖畔の家』がタイトルになっ
2006/09/29(金) 22:45:06 | The Final Frontier
ひらりんお気に入り女優、チョン・ジヒョンちゃんが主演してた韓国映画のリメイク。キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの「スピード」コンビの主演。キアヌの恋愛ものは????と思ってるひらりん・・・サンドラ・ブロックも若くないぞぉ・・・なんて、ちょっと失礼かな
2006/09/30(土) 00:19:45 | ひらりん的映画ブログ
監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、ショーレ・アグダシュルー、クリストファー・プラマー、ディラン・ウォルシュ評価:71点公式サイト(ネタバレあります)タイムパラドックスの処理はもうちょ....
2006/09/30(土) 00:27:26 | デコ親父はいつも減量中
先日ファボーレ東宝で行われた『イレマーレ』の試写会に行ってきました。
2006/09/30(土) 02:51:27 | xina-shinのぷちシネマレビュー?
湖畔の家を舞台に 2年の年月を越えて文通する男女の切ないラブストーリー、「イルマーレ」コブタが愛してやまない恋愛映画の一つです。それが、ハリウッド映画としてリメイクされ、なんとキアヌ・リーブスとサンドラ
2006/09/30(土) 16:31:03 | コブタの視線
同名の韓国映画のアメリカ版リメイクです。 オリジナル未見なので比較はできないので
2006/10/01(日) 12:11:43 | はらやんの映画徒然草
★★★☆  この映画は、2000年製作の韓国オリジナル版を米国でリメイクしたものである。『イルマーレ』とは、イタリア語で”海”のことらしい。だからオリジナルでは、あの家は海辺に建っていた。 ところが米国版では、湖畔の家に変わっていたのである。従って『イル
2006/10/01(日) 21:04:45 | ケントのたそがれ劇場
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆公開日:2006年9月23日配給:ワーナー・ブラザース監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーブス,サンドラ・ブロック,ディラン・ウォルシュ鑑賞日:2006年10月1日MOVIX三郷 シアター8(座席数185) 【ストー...
2006/10/02(月) 00:29:34 | CINEMA DEPOT's BLOG
キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの二人のかもし出す雰囲気・空気感は味がありました。キアヌもサンドラ・ブロックも1964年生まれなのだそうです。孤独な二人というより、疲れてしまった中年の男女といった感じもしますが、キヌア・リーブスやサンドラ・ブロックが好..
2006/10/02(月) 20:29:45 | 美人手帳
2年前を生きる彼と2年後を生きる彼女・・・時空を越えて語り合い確かめ合い、心絡ませる・・・重なることの無いこの距離感、見詰め合える日はやって来るのか・・・なんとも切なくドキドキするじゃありませんか。。。現実には起こりえない、いかにも‘少女マンガチック’....
2006/10/05(木) 00:41:40 | future world
 オリジナルの韓国版を先に見ると、どうしてもネガティブな感想になると思い、ハリウッド版をまず鑑賞したが、やっぱりそうして正解だったかな。二つの映画のお国柄の違いや演出上の工夫を比較しながら、比較的私は冷静に楽しむことができた。   オリジナルとの最大の違
2006/10/05(木) 01:28:14 | まったりインドア系
イルマーレ(原題:
2006/10/05(木) 01:31:36 | 気ニナルコトバ
私は映画通でもなんでもないし、例によって韓国版は知らないので何がどうとは言えないし、きっと比べてしまうと思ったので事前にも見てません。見終わってみると、違いはどうなんだろうと気にはなったけれど。この作品自体は結構ロマンティックに仕上げていて、初めて見る私
2006/10/05(木) 20:44:24 | シャーロットの涙
ちなみに韓国版は観てません今回、大きくネタバレしてますんで 鑑賞前の方は ご了承の上、ご覧下さいいくら平日に観に行ったからって 映画館が貸し切り状態なのは如何なもんでしょ。。。宣伝が弱い? うんにゃ タイトルが分かりにくい?「イルマーレ」 途中で分かる..
2006/10/07(土) 18:11:00 | HAPPYMANIA
カポーティが見たかったけど1時間前で売り切れ。と言うわけですぐそこまで突っ走ってこっちを見てきました。大人なファンタジーって感じでした。いい年いった二人が手紙を通して時空を飛び越えちゃって惹かれあう。オリジナルも観たことなかったからこの設定を聞いたときに
2006/10/08(日) 17:12:14 | 映画を観たよ
製作=2006年 アメリカ 98分監督=アレハンドロ・アグレスティ脚本=デヴィッド・オーバーン出演=キアヌ・リーヴス サンドラ・ブロック クリストファー・プラマー ディラン・ウォルシュ公式HP=http://wwws.warnerbros.co.jp/thelakehouse/キャッチコピー=いつ、あ
2006/10/08(日) 21:25:10 | 「C列車で行こう!」
監督:アレハンドロ・アグレスティ 製作総指揮:メアリー・マクラグレン 、アーウィン・ストフ 、デイナ・ゴールドバーグ 、ブルース・バーマン 脚本:デヴィッド・オーバーン 音楽:レイチェル・ポートマン 出演:(声の出演) キアヌ・リーヴス 、サンドラ...
2006/10/09(月) 01:09:13 | 渋谷でママ気mama徒然日記
「イルマーレ」という映画を見ました。 2006年、シカゴ病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになりました。家を引っ越す時、次の住人に宛てて「郵便物の転送をお願いします。屋根裏の荷物と、玄関の犬の足跡は元からありました」という内容
2006/10/10(火) 00:06:02 | シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
2006年アメリカオリジナル韓国版と比較してタイムパラドックスに対する混乱はほとんどなかった。ただ、風景写真的、絵画的なこだわりを持った撮り方に映像美を感じた韓国版にはこのリメイク、映像美は少々劣る気もしたけど。キアヌとサンドラ、このお二人だから最....
2006/10/11(水) 05:36:33 | 雑板屋
イルマーレの予告編で気になってたのが大好きなKEANEの主題歌!観てみると...ぇ?ぁれ?ポール牧(違)?
2006/10/11(水) 06:57:42 | ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
緩やかに進む進展。「待つ事」が出来る大人の愛。すべてが運命であっても、きっと未来を変えることが出来るはず。「ニューヨークの恋人」をはるかに上回るラブファンタジーの傑作!本年度劇場観賞90本目。
2006/10/12(木) 13:15:36 | 八ちゃんの日常空間
 今回予告編を見ていて気になる事があったのでイルマーレを見に行ってきました。気になる事というのはサンドラ・ブロックが「もう何年も空き家なのに?」としゃべっているシーンがありますが、2年前にキアヌ・リーブスが棲んでたじゃん。2年棲んでない事を「もう何年」っ
2006/10/13(金) 00:19:59 | よしなしごと
大好きなキアヌにサンドラ・ブロック!『スピード』から12年も経ってるのにまだまだ新鮮な二人の再共演を観れるなんて本当に幸せな時間を過ごすことが出来ました。シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになった。家を出る時...
2006/10/13(金) 00:48:54 | Alice in Wonderland
チョン・ジヒョンはスリムな容姿とセクシーな演技が魅力の人気女優です。
2006/10/13(金) 13:06:29 | 韓流スター情報倶楽部
MOVX京都にて、鑑賞いやあ~この映画、いいですね現在に生きるケイト(サンドラ・ブロック)と過去に生きるアレックス(キアヌ・リーブス)の恋物語なんですが・・・・。このお話は2004年と2006年という二年間のずれがもたらす不思議な出来事から始まります。そんな
2006/10/14(土) 23:00:19 | 銅版画制作の日々
『スピード』以来、12年ぶりに共演したキアヌとサンドラのラブ・ロマンス。オリジナルの韓国版は観てないので、それとの比較は出来ないけど、素敵な作品だった~(^.^)本作は、私の好きなタイム・パラドックスものだけど、2年前限定でしかも手紙を通して過去と繋がって...
2006/10/15(日) 19:30:10 | honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
細かいコトを気にせず、どっぷりと恋愛映画に浸かれるなら良かったと思います。しかし何かと理屈的に考えてしまう私は「ん?コレは2004年?それとも2006年?」と、いちいち考えてしまうので、浸る余裕がありませんでした。とくにラスト。つじつまが合わないのでは…
2006/10/17(火) 22:59:30 | Tokyo Sea Side
Cast.? Keanu Reeves,? Sandra BullockRating?  湖畔に立つ風変わりな家。  そこを後にし、都会の病院に新しく勤めることになった女性ケイト。  入れ替わるように、湖畔の家に越してきた男性アレックス。  ポストを開けると、そこには次の住人へのケ
2006/10/18(水) 04:34:33 | 拙者、小さなレンタルビデオ店アルバイトであるゆえ…
「イルマーレ」はイタリア語で「海」の意味です。そう、この家は海辺に建っている別荘風の建物です。干潮の時は沖の方まで潮が引いて、どこまで行っても海が見えない、大きな干潟になります。満潮になれば、もうそこはひたひたと水が迫る海です。そこに建つ家は、鉄骨の柱
2006/10/21(土) 21:30:35 | とんとん・にっき
この秋、恋愛映画の筆頭(っていってもリメイクなんですけど)に挙げられている作品、キアヌ・リーブス&サンドラ・ブロックの「イルマーレ」を観に、しかも!ジャパン・プレミアに行って来ました~!!嬉しいです、キアヌかっこ良かったです。サンドラ、チャーミングでした
2006/10/22(日) 00:27:50 | 紫@試写会マニア
韓国版オリジナル“イルマーレ”に、新鮮な衝撃を感じた私にとって、このリメイク版の製作の噂は快いものではなかった。だってこの物語、2年というものすごく微妙な時空を超え、自分ちのポストに手紙を入れると
2006/10/24(火) 21:09:45 | ツイン・ピークスの映画館
チョン・ジヒョンは、すらっとした容姿とセクシーな演技が魅力の女優です。
2006/10/25(水) 23:31:38 | 韓流スター情報館
あらすじ静かな湖の岸辺に建つガラス張りの一軒家。ケイト(サンドラ・ブロック)はシカゴの病院に着任することになり次の住人に郵便受けにメッセージを残し、引っ越した。そこへ引っ越してきた建築家のアレックス(キアヌ・リーヴス)は前の住人からの手紙を発見するが、..
2006/11/01(水) 23:41:57 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
『イルマーレ』(THE LAKE HOUSE)ハリウッドリメイクきあぬりーぶすsan/さんどらぶろっくsan共演!!...2006美国作品※今回私の評価は控えさせていただきます。韓国で大ヒットした『イルマーレ』イジョンジェ/チョンジヒョンさんが共演した作品のリメイクなのですが.....
2006/11/05(日) 10:30:45 | 韓ドラのたまり場
 映画が始まって10分ほどしてすぐに気づきました。  これは『Love Letter』の本歌取りではないか……と。  とはいうものの、あくま
2006/11/09(木) 05:39:00 | シネクリシェ
タイトル:イルマーレ(アメリカ2006)ジャンル:大人のラブストーリー/2006年/98分映画館:TOHOシネマズ二条(127席)鑑賞日時:2006年10月11日 60人私の満足度:65% オススメ度:65%京都市内への出張帰り。仕事を終えて急いでタクシーで映画館へ。カウンターにて「『記憶
2006/11/12(日) 10:10:12 | もっきぃの映画館でみよう
2006年9月23日公開 原題が「THE LAKE HOUSE」。あざといですねえ。アメリカじゃあ誰も本家韓国版「イルマーレ」観てないでしょうから、なんとなくオリジナルっぽい体で公開しちゃおうっていう魂胆ミエミエ!? 
2006/12/28(木) 11:41:05 | 金言豆のブログ ・・・映画、本について
2大スターの豪華共演で贈る、大ヒットファンタジー・ラブストーリー!!それは、2年のときを隔てた、世界でたったひとつの恋。 出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック2007年02月09日発売
2007/02/08(木) 13:29:59 | 映画・DVD blog
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)予告編を観た時から「絶対にワタクシ好み!」と思っていましたが、いや~、期待通りにかなりワタクシ好みな映画で御座いました。やっぱ愛ですよね、愛。愛さえあれば他は何も要りません。確かに、「ん?」とか
2007/02/12(月) 04:08:12 | ぶっちゃけ…独り言?
公式サイト イルマーレ これはあらすじ書かないほうがいいと思うんですよね。 なぜかと言うと、私自身、仕組みを知っていたせいでいきなりオチが読めてし
2007/02/15(木) 23:37:41 | 青いblog
イルマーレCAST:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック 他STORY:湖畔に立つ家に越してきたアレックス(キアヌ)は、郵便受けに前の住人でケイト(サンドラ・ブロック)と名乗る人物からの手紙を見つける。しかしその家には何年も誰も住んでいない。返信したアレックスの
2007/05/08(火) 09:23:45 | Sweet* Days
レンタルで鑑賞―【story】2006年、シカゴの病院で働くことになった医師ケイト(サンドラ・ブロック)は、湖岸に建つ一軒家からシカゴ市内に引っ越すことに。郵便受けに次の住人へのメッセージを残した彼女は、後日返事を受け取るものの、それは2004年を生きる建築家の青年
2007/08/30(木) 21:57:41 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
原題:The Lake Houseそんな郵便受けがあるのなら、明日の新聞を入れて欲しい・・競馬や株で儲けるのも夢じゃない、されどこれはラブファンタジー、愛さえあれば何もいらない・・・ 2006年のケイト(サンドラ・ブロック)と2004年のアレックス(キアヌ・リーヴス)
2007/10/21(日) 20:02:42 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
イルマーレ (WOWOW@2007/12/12) 原題THE LAKE HOUSE 製作年度2006年 製作国アメリカ 上映時間98分 監督アレハンドロ・アグレスティ 出演キアヌ・リーヴス(アレックス)、サンドラ・ブロック(ケイト)、ショーレ・アグダシュルー(アンナ)、クリ...
2008/01/17(木) 16:50:26 | ミーガと映画と… -Have a good movie-
そりゃもう、普通に考えれば、ありえない話なので つっこもうと思えばつっこみどころ満載。 でもファンタジーと思って観ているので、とても素敵な作品に思えます。 サンドラ・ブロック、キアヌ・リーブスは本当にしっくりくるカップルです。 しぐさや顔の表情で想い...
2008/03/20(木) 03:24:51 | 映画めも
 『2006年を生きる彼女と 2004年を生きる彼 会えない人を、愛したことはありますか?』  コチラの「イルマーレ」は、2001年の韓国映画「イルマーレ」を「スピード」のキアヌ・リーヴス&サンドラ・ブロックのコンビでハリウッド・リメイクしちゃったファンタジー・ロ...
2009/02/16(月) 21:03:55 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡